もりのできごと

グリッピの森で起こった日常の出来事を綴っています。
<< 1/28(日) 凧作り教室 | main | 3/3(土) 寄せ植え教室 開催! >>
2/11(日) 冬の虫かんさつ会
0

    2月11日(日)、「冬の虫かんさつ会」をおこないました。

    森の中で、樹木の側面に丸く空いている無数の穴を発見。どうやら、カミキリムシの仕業らしい。

    積まれた落葉の山でも、そっと掻き分けながら、虫を探してみます。

    朽ちたクヌギの木を割ってみると、大鋸屑のようなフンと一緒に中からカミキリムシの幼虫が5〜6頭出てきました。

    クチナシについたカマキリの卵も。通路から見えにくい池側に上手に産み付けられていました。

    最後は、エノキの木でゴマダラチョウの幼虫さがし。木の周りの落葉を1枚づつめくって探す、根気がいる作業。

    寒い中みんなで探して、今年は23匹の幼虫を見つけることが出来ました。幼虫は、元の場所に返したので、無事

    越冬して、春になったらチョウの姿で公園を元気に飛び回ることでしょう。さて、チョウになっても見つけられるかな?

    | iccp | - | 17:34 | - | - | - | - |
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE