もりのできごと

グリッピの森で起こった日常の出来事を綴っています。
9/17(土)白玉団子作りとお月見会
0

    中秋の名月後の17日(土)、満月の日に「白玉団子作りとお月見会」開催しました。

     

    が、この日はあいにくのお天気。雨も降り続く中、雲の合い間から一瞬でも月が見えたら…という

    かすかな望みをかけて、まずは白玉団子作り。家族分のお団子を手早く丸めます。

    丸めた団子は、熱湯でゆで、あんこやフルーツ、きな粉をトッピングして器に盛り付け、いざ、お月見へ!

    しかし、まてどもまてども、お月さまは姿を現さずゆう★。そこで、即席のお月様を拝借。即席お月さまを見ながら

    中庭でお月見となりました。家族で作って食べたお団子の味、思い出に残るといいですねだんご

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | iccp | - | 17:43 | - | - | - | - |
    8/27(土) 修景池クリーンアップ大作戦!
    0

      27日(土)、「修景池クリーンアップ大作戦〜ブルーギルをつかまえよう〜」を開催しました。

      みなさんのご協力により、修景池にいるはずのない外来生物たちを捕獲し、これまで暮らしていた様々な生きものたちが生き生きと暮らせる池に

      もどすことができそうです。

      ちなみに、昨年約260匹しかいなかったメダカでしたが、今年は約1,000匹も!これは昨年のクリーンアップの成果でしょう!

      ただ、11匹しかいなかったギンブナが、今年はなぜか約300匹に激増?…どうしてでしょう??

       

      【捕獲種類と数のご報告】(単位:匹)

      ・ブルーギル5冖に (約24,700)

      ・ブルーギル5儖幣紂(約230)

      ・ミシシッピアカミミガメ(3)

      ・アメリカザリガニ   (約320)

      ・ギンブナ       (約300)

      ・オオキンブナ     (8)

      ・コイ         (1)

      ・ドジョウ       (10)

      ・うなぎ        (10)

      ・メダカ        (約1,000)

      ・スジエビ       (2)

      ・トノサマガエル    (1)

       

      ※ブルーギル、ミシシッピアカミミガメ、アメリカザリガニにつきましては、外来生物法に基づき駆除。

       その他の在来魚につきましては、イベント終了後、池に戻しました。

       イベントに参加頂いたみなさま、照葉地区子ども会のみなさま、ご協力ありがとうございました。 

      | iccp | - | 17:04 | - | - | - | - |
      8/21(日)ツリーワーカーに木登りを教わりました
      0

        8月21日(日)、多目的広場にて「ツリーワーカーが教える木登り体験」を開催しました。

        登り方を教えてくださったのは、日頃、木のお医者さん(樹木医)をされている喜田さんと古賀さん。

        普段から木の気持ちがわかるお仕事をなさっているだけに、「木登りは木に登らせてもらうという、感謝の気持ちを忘れず、

        登りましょう!」とアドバイス。ロープ1本と自分の力で登る木登りを指導してくださいました。

        木の上からの景色はいかがでしたか?
        参加したみなさんの感想には、「むずかしかった」「ちょっと手が痛かったけど、スタッフが教えてくれたおかげで、上手く登れた」「楽しかった。
        もっとやりたかった」「緑が多くて気持ちよかった」など…大人も子どもも初めての木登りで自然から学んだこともたくさんあったようです。
        そして、「木登り?! やってみたい!!」と思った方に朗報。
        来月また、ツリーワーカーの方をお迎えして、9月25日(日)10:00〜「ツリーワーカーが教える木登り体験会」を多目的広場にて開催いたします!
        こちらは、ロープや装具の準備等ため、事前申し込み制となっています。どうぞお早目に申込み、ご参加くださいませ。お待ちしております!
        | iccp | - | 19:01 | - | - | - | - |
        8/7(日) 昆虫標本作りに挑戦しました!
        0

          7日(日)は、体験学習施設ぐりんぐりん内「ワークショップルーム」にて、この夏、捕まえた昆虫たちを美しい姿で何十年先まで残すことができる「昆虫標本作り」に挑戦しました。こちらの講座は、昆虫の翅や肢など、鋭い針を使って固定する作業になることから、対象を小学3年生以上で募集したところ、約20名の小学生が集まってくれました。

          1針、1針、慎重に展翅板へ昆虫を固定する作業。標本にする過程で足や翅の作りもしっかり観察できます。

           

          標本の作り方は、博多昆虫同好会のみなさんが各テーブルをまわりながら、丁寧に指導してくださいました。

          つやつやした甲虫、美しい翅のチョウたちは、今にも動き出しそう。

          初めて自分で作った「昆虫標本」はいかがでしたか? 
          まだまだ続く夏休み。たくさん遊んで、夏休みにしかできない事に、どんどんチャレンジしてくださいね。
          | iccp | - | 18:50 | - | - | - | - |
          7/31(日) 「夏の昆虫採集」 開催!
          0

            7月31日、毎年恒例の「夏の昆虫採集」を開催しました。

            トンボの捕まえ方を教わったので、さっそく実践!でも簡単に捕まらないのが、自然界の昆虫たち。

             

            何が捕れたかな? チョウみたいにひらひら飛ぶチョウトンボと、ショウリョウバッタを捕まえました。

             

             

            約1時間かけて園内を回り、捕まえた昆虫は、ワークショップルームで調べて発表します。

            同じルートで採取しても、バッタだけ捕まえているお友達もいれば、トンボだけを捕まえているお友達もいて、

            お友達の虫かごの中身を見る楽しみもこの採集会の醍醐味の1つ。

            この日は、みんなでツマグロヒョウモン(チョウ)やギンヤンマ、オオカマキリなど26種類の昆虫を採集できました。

            炎天下の中、採集をお手伝いしてくださった博多昆虫同好会のみなさん、保護者のみなさん、本当にお疲れさまでした。                                                

            | iccp | - | 18:06 | - | - | - | - |
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << September 2016 >>
            + SELECTED ENTRIES
            + ARCHIVES
            + MOBILE
            qrcode
            + PROFILE