もりのできごと

グリッピの森で起こった日常の出来事を綴っています。
8/7(日) 昆虫標本作りに挑戦しました!
0

    7日(日)は、体験学習施設ぐりんぐりん内「ワークショップルーム」にて、この夏、捕まえた昆虫たちを美しい姿で何十年先まで残すことができる「昆虫標本作り」に挑戦しました。こちらの講座は、昆虫の翅や肢など、鋭い針を使って固定する作業になることから、対象を小学3年生以上で募集したところ、約20名の小学生が集まってくれました。

    1針、1針、慎重に展翅板へ昆虫を固定する作業。標本にする過程で足や翅の作りもしっかり観察できます。

     

    標本の作り方は、博多昆虫同好会のみなさんが各テーブルをまわりながら、丁寧に指導してくださいました。

    つやつやした甲虫、美しい翅のチョウたちは、今にも動き出しそう。

    初めて自分で作った「昆虫標本」はいかがでしたか? 
    まだまだ続く夏休み。たくさん遊んで、夏休みにしかできない事に、どんどんチャレンジしてくださいね。
    | iccp | - | 18:50 | - | - | - | - |
    7/31(日) 「夏の昆虫採集」 開催!
    0

      7月31日、毎年恒例の「夏の昆虫採集」を開催しました。

      トンボの捕まえ方を教わったので、さっそく実践!でも簡単に捕まらないのが、自然界の昆虫たち。

       

      何が捕れたかな? チョウみたいにひらひら飛ぶチョウトンボと、ショウリョウバッタを捕まえました。

       

       

      約1時間かけて園内を回り、捕まえた昆虫は、ワークショップルームで調べて発表します。

      同じルートで採取しても、バッタだけ捕まえているお友達もいれば、トンボだけを捕まえているお友達もいて、

      お友達の虫かごの中身を見る楽しみもこの採集会の醍醐味の1つ。

      この日は、みんなでツマグロヒョウモン(チョウ)やギンヤンマ、オオカマキリなど26種類の昆虫を採集できました。

      炎天下の中、採集をお手伝いしてくださった博多昆虫同好会のみなさん、保護者のみなさん、本当にお疲れさまでした。                                                

      | iccp | - | 18:06 | - | - | - | - |
      6/19(日) 花植えボランティア
      0

        19日(日)午前10時より、ご来園中のみなさんに参加を募って、公園花壇に季節の草花を植えていただきました。

        毎年、参加してくださる方もいらっしゃって、花壇があっという間に花でいっぱいになりました。

         

        花植えボランティアに参加してくださったみなさん、ご協力ありがとうございました。

        | iccp | - | 18:00 | - | - | - | - |
        6/12(日) ハーブ石けん作り
        0

          12日(日)、体験学習施設ぐりんぐりんワークショップルームにて、ハーブコーディネーターの中原先生をお迎えして、天然素材を使った「無添加ハーブ石けん」を作りました。

          今回作るのは、ハーブパウダー、シラス灰、蜂蜜、ハーブ抽出液を練り込んだハーブ石けん。

          作り方はシンプルですが、1つ1つの作業で手を抜いてしまうと、中がぶつぶつ、表面もまだら状の石けんになってしまいます。 最初はビニール袋、最後は手のひらで、しっかり捏ね混ぜます。

          今回は、先生がハーブ抽出液を作ってきてくださったので、約1時間足らずで完成。

          大人の手のひらサイズで約8個分できました。

          中には大きめに作った土台にお子さんの手形を取った記念石けんも?!

          ハーブの爽やかな香りとしっとりとした洗い心地で、手洗いやお風呂の時間が楽しみになりそうですね。

           

          | iccp | - | 16:58 | - | - | - | - |
          6/11(土) サツマイモを植付けしました!
          0

            11日(土)、「サツマイモを育てよう!」イベントを開催しました。

            参加者には、収穫はもちろんですが、苗の植え付け、水やりや草むしりなどもお手伝いしていただき、来園のたびに、サツマイモの生育を観察してもらいながら、サツマイモを育てる楽しさと収穫して味わうまでを体験してもらう全3回イベントです。

            講師は、麦わら帽子がよく似合う「緑の相談員」の瓜生先生。

            サツマイモ苗の植え方を子どもたちにもわかりやすく説明してくれます。

            参加してくださった22家族、総勢54名のみなさん、サツマイモ苗の植え付けはいかがでしたか?

            さて、これから収穫までの約4ヶ月間、参加者のみなさんと公園スタッフによる水やりと草むしりの日々の始まりです。

            次回7月9日(土)は、草取り、水やりを10:00〜11:00まで実施します。みなさんのご参加お待ちしております!

             

            | iccp | - | 16:05 | - | - | - | - |
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << August 2016 >>
            + SELECTED ENTRIES
            + ARCHIVES
            + MOBILE
            qrcode
            + PROFILE